withwork公式note

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」の公式noteです。子育てしながら働くみなさんが、これからの働き方について考えるきっかけになるようなコンテンツを発信中📖 #キャリアとライフはトレードオフじゃない

withwork公式note

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」の公式noteです。子育てしながら働くみなさんが、これからの働き方について考えるきっかけになるようなコンテンツを発信中📖 #キャリアとライフはトレードオフじゃない

マガジン

  • withworkだより

    「withworkユーザーさんに向けた "保育園のおたより" や “学級通信”」 私たちの活動や発信をまとめておけるペライチです。noteでは一般の方に公開している情報を、LINEではご登録いただいているユーザーさま限定の情報も+αで発信しています。

  • withwork転職ストーリー

    withworkを通じて新たな一歩を踏み出したユーザーさんのインタビューをお届けします。

  • イベントレポート

  • XTalentの人々

    ママパパ向けの転職支援サービス「withwork」を運営するXTalent株式会社のマガジンです!

  • withworkユーザーなみなさん

    withworkで転職活動された方のnoteをまとめています。#withwork のハッシュタグをつけていただくと追加されます📘

リンク

withworkだより

「withworkユーザーさんに向けた "保育園のおたより" や “学級通信”」 私たちの活動や発信をまとめておけるペライチです。noteでは一般の方に公開している情報を、LINEではご登録いただいているユーザーさま限定の情報も+αで発信しています。

すべて見る
  • 8本

9月のwithworkだより

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」です。 残暑が続いた9月でしたが、みなさん体調を崩されていませんか?秋の虫の声もそこかしこで聞こえてきて、朝晩は涼しさも感じます🍁 年明けの転職を目指して、活動に本腰を入れ始めた方も多いと思いますが、 withworkは9月もたくさんのワーキングペアレンツを支援していきます📢 💌 withworkだよりとは withworkだよりのテーマは「withworkユーザーさんに向けた "保育園のおたより" もしくは

8月のwithworkだより

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」です。 暑い夏も終わりが近づいてきましたが、みなさん楽しんでいますか? 秋は年内に転職活動を終えたい方が動き始める時期です🍁9月もたくさんのワーキングペアレンツを支援していきます📢 💌 withworkだよりとは withworkだよりのテーマは「withworkユーザーさんに向けた "保育園のおたより" もしくは "学級新聞"」 1ヶ月の私たちの活動や発信をまとめたペライチです。noteでは一般の方に公開し

スキ
8

7月のwithworkだより

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」です。 夏本番となり連日猛暑が続いていますが、みなさん夏バテなどされていませんか? 秋に向けて転職活動を本格化させる方も増えてきて、withworkも忙しくさせていただいています✨8月もたくさんのワーキングペアレンツを支援していきます📢 💌 withworkだよりとは withworkだよりのテーマは「withworkユーザーさんに向けた "保育園のおたより" もしくは "学級新聞"」 1ヶ月の私たちの活動や

スキ
11

6月のwithworkだより

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」です。 梅雨が明け早くも暑い日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしですか? withworkを運営するXTalentには今月も新メンバーが入社し、念願のオフサイトミーティングも開催するなど盛りだくさんな1ヶ月でした😆新しい風が入ったwithworkに今後もご期待ください! 💌 withworkだよりとは withworkだよりのテーマは「withworkユーザーさんに向けた "保育園のおたより" もしくは

スキ
8

withwork転職ストーリー

withworkを通じて新たな一歩を踏み出したユーザーさんのインタビューをお届けします。

すべて見る
  • 12本

「視野が広がり、心のゆとりが生まれた」ーー新卒から15年勤めた会社を辞めスタートアップへ転職

「興す人を、成す人に。」というミッションを掲げ、融資サポートを提供し、起業家に伴走するINQ株式会社に、withworkを通じてご転職された平塚さんのインタビューをご紹介します。 新卒から15年間、住宅系の会社でBtoC営業やマネージャーとして活躍されていた平塚さん。3歳のお子様をワンオペで育てながら、お仕事に奮闘されていましたが、「営業としてキャリアアップしたい」「ITやDXを駆使して新しい働き方に挑戦したい」という好奇心から、転職を決意。ワーキングペアレンツのための転職

スキ
15

「“やりたい”も、子育ても自然と両立できる」ーーインフラエンジニアを志し、切り拓いた道

今回ご紹介するのは、「感性をカタチに。感性を身近に。」という召命のもと『ポケコロ』を始め、さまざまな「飾って楽しむソーシャルサービス」を提供するココネ株式会社に、withworkを通じてご転職された白川 佳衣さん。 新卒からエンジニアとしてシステム専門商社に勤務していた白川さん。育休から復帰する女性エンジニアの先輩も多く、子育てにも理解がある働きやすい環境でしたが、「エンジニアとしての能力を向上させたい、インフラエンジニアにチャレンジしたい」という想いから、転職を本格的に検

スキ
24

「ありのままの自分で活躍できる企業に出会えるはず」ーー“ワーママ”は制約じゃないと気づけた転職活動

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」です! 今回ご紹介するのは、「お金を前へ。人生をもっと前へ。」というミッションを掲げ、お金の見える化サービス『マネーフォワード ME』、事業者向けバックオフィスSaaS『マネーフォワード クラウド』などを提供する株式会社マネーフォワード(@moneyforward)に、withworkを通じてご転職された今井さん。 夫の地方転勤をきっかけに正社員からフリーランスへ転身した今井さんですが、東京へ戻ってきたことをきっ

スキ
15

「つくる経験を積み、強いビジネスパーソンになりたい」ー安心して出産も、チャレンジもできる環境への転職

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」です! 今回ご紹介するのは、「労働力不足を解決し 人と企業を豊かに」をビジョンに掲げ、保有する*BPOとクラウドソーシングを活かし複数のSaaS事業を展開する株式会社うるるに、withworkを通じてご転職された笹島さん。 海外の現地日系企業で働いていた笹島さんですが、政治的な問題が発生しチームは解散、退職を余儀なくされます。同時に、ご自身にも結婚というライフイベントが発生し、人生プランを見直すことに…。今後妊娠

スキ
32

イベントレポート

すべて見る
  • 18本

マネーフォワードが取り組む「自分たちらしい」人的資本の開示|#『ISO 30414』を単なる数値埋めにしない自分たちらしい「人的資本の情報開示」セミナーレポートvol.2

2022年8月9日(火)夜に「WeWork 渋谷スクランブルスクエア」で、株式会社Enbirth×XTalent株式会社 が行ったセミナーの様子をご紹介するレポート第2弾。 今回はゲストスピーカーである、株式会社マネーフォワード経営企画部 IR責任者の忍岡 真理恵さんが取り組んだ、人的情報開示についてご紹介します。 マネーフォワードの 人的資本の情報開示について 忍岡さん:はじめまして。マネーフォワードの忍岡(おしおか)と申します。まだまだ弊社も人的資本の開示については始

スキ
17

企業価値を高めるダイバーシティとは|#『ISO 30414』を単なる数値埋めにしない自分たちらしい「人的資本の情報開示」セミナーレポートvol.3

2022年8月9日(火)夜に「WeWork 渋谷スクランブルスクエア」で、株式会社Enbirth×XTalent株式会社 が行ったセミナーの様子をご紹介するレポート最終回の第3弾。 今回は主催であるXTalent代表・上原 達也が「ダイバーシティ」についてご紹介します。 なぜ、DEIが重要なのか 上原:XTalent株式会社の上原です。よろしくお願いいたします。今日のテーマは「DEI×人的資本情報開示」ということで、DEI(Diversity, Equity, Inclu

スキ
13

人的資本の情報開示と『ISO 30414』|#『ISO 30414』を単なる数値埋めにしない自分たちらしい「人的資本の情報開示」セミナーレポートvol.1

2022年8月9日(火)夜に「WeWork 渋谷スクランブルスクエア」で、株式会社Enbirth×XTalent株式会社のセミナーが行われました。 登壇者は、河合 優香理(株式会社Enbirth 代表取締役CEO)、上原 達也(XTalent株式会社 代表取締役CEO)そしてゲストスピーカーに、株式会社マネーフォワード経営企画部 IR責任者の忍岡 真理恵さんをお迎えしました。 レポート第1弾は、河合が語った「人的資本の情報開示とISO 30414」についてご紹介します。

スキ
13

DAY1~5総括編・クロージング〜withworkweek@国際女性デー カンファレンスレポート〜

はじめに5日間のカンファレンスを振り返って 2022年3月7日~11日の5日間にわたってオンライン形式で開催されたDE&I推進カンファレンス「withworkweek@国際女性デー #キャリアとライフはトレードオフじゃない」。10のテーマで行ったセッションにおける5日目最終回のセッション内容をレポート形式でお届けします。 最終回は、12社もの登壇者が一様に集う回となりました。5日間のwithwork weekを開催する中で、各セッション視聴後の質問・要望事項として多かった

スキ
9

XTalentの人々

ママパパ向けの転職支援サービス「withwork」を運営するXTalent株式会社のマガジンです!

すべて見る
  • 28本

エベレスト級の社会課題に仲間と挑み、納得できる人生の選択をサポートしたい【XTalent社員インタビューvol.4_重松宏規】

ワーキングペアレンツのための転職サービス『withwork』を運営するXTalent株式会社です! 今回は、2022年5月に入社したコンサルタントの重松さんにお話を伺いました。初めての転職、業界未経験というバックグラウンドで、どのようにXTalentに入社し、成果を出しているのか。重松さんの素敵な思想がたっぷり詰まったインタビューです。 ーーー Why “XTalent”? ーーー社会的インパクトのある事業に共感。 "みんな"で高い山に登りたい 栗林:重松さんは、カジュ

スキ
14

あらゆる多様性を包括できる場を目指してーーXTalent初めてのオフサイトミーティング

ワーキングペアレンツのための転職サービス「withwork」を運営するXTalent株式会社です。 今回は、私たちが2022年6月に行ったオフサイトミーティングについての記録です。 XTalentはフルリモートワークで、半数以上のメンバーが関東圏外に住んでいます。これまで、地方在住のメンバーが東京に来た際にランチをすることはありましたが、全員で集まる場を設けたことはありませんでした。 そんな私たちが初めて開催したオフサイトミーティング。それを推進した1人である栗林さんに

スキ
14

目指すのは個の事情に沿った働き方の提供。リモートHQが個の生産性を後押し

「フェアな労働市場をつくる」というミッションの元、ワーキングペアレンツのための転職サービスや女性社外取締役のマッチングサービス、DEI推進コンサルティングなどを行うXTalent株式会社。 多様なリーダーが生まれ、個と組織が活性化する社会の実現を目指しています。 今回は、代表取締役の上原達也(うえはら たつや)さんにインタビュー。 現在の働き方やリモートHQ導入のきっかけ、導入後の話、そして今後の働き方の展望などについてもお話を伺いました。 自分たちに合った働き方を模索し

スキ
17

「多様な人たちの"働きたい"を叶えるために」ーー元withworkユーザーの新たなチャレンジ【社員インタビューvol.3_栗林杏子】

ワーキングペアレンツのための転職サービス『withwork』を運営するXTalent株式会社です! 今回の社員インタビューは、2021年5月に弊社にジョインした栗林さん。コンテンツディレクターとして、本メディアのコンテンツ企画・編集・執筆も担当している栗林さんですが、なんと元々はwithworkにユーザーとして登録いただいていました。その後、2021年5月に業務委託で営業アシスタントとして参画、2022年からは正社員として活躍しています。そんな栗林さんのこれまでとこれからを

スキ
16

withworkユーザーなみなさん

withworkで転職活動された方のnoteをまとめています。#withwork のハッシュタグをつけていただくと追加されます📘

すべて見る
  • 8本

転職しました

久しぶりの更新となります。 タイトルのとおり、ITアウトソーシング(客先常駐)から製造系の社内SEへ転職しました。 本日は約5年勤めた現職の最終出社日です。 特定を防ぐためフワッとした表現になっている箇所もありますが、転職活動開始~終了までの振り返りを書いていきたいと思います。 大したことは書いていませんが、誰かの参考になれば幸いです。 ※有休消化期間が約1カ月あり、休みボケでアウトプットしたので分かりにくい部分や「なにいってんだこいつ」感があるかもしれませんがご了承く

スキ
45

行き当たりばったりと見せかけて用意周到な転職なのよって話

お初にお目にかかる方もいらっしゃるかもしれません、どうも、8回目の転職をしようとしている、しゆい https://twitter.com/c81e81O32m6Yr9q と申します。 41歳の二児持ちジェネラリスト母ちゃんの備忘録です、よかったら読んでってくださいな。 最初に今回のスケジュール感をおさらい。 こう書き出してみると最初にエージェントからメールをもらってから7週間くらい。 もともと選考には必須ではないカジュアル面談とオフィスツアーを付け加えてもらっているを差し

スキ
63

時短ママがフルタイム復帰を模索して出会ったスタートアップという働き方

1)はじめにはじめまして。株式会社hokanのバックオフィス担当の小川はるかと申します。同時に、2児の母(1才、4才)でもあります。 大企業から、赤ん坊を抱えて社員20数名のスタートアップ、株式会社hokanに転職し、早くも三か月が経とうとしています。 自分のことを語るのはあまり得意ではないのですが、「フルタイムで働いてみようかなと考えているワーママ」や、私の今回の転職先である「株式会社hokanに転職を考えてるワーママや女性」に向けて、何かの参考になればと思い、なぜ自分

スキ
61

なぜスタートアップバックオフィスの採用が早期に必要なのか。SBOの採用課題×ペルソナのまとめ。

InsurTechスタートアップのhokanでバックオフィスSBOをしているともこ(@sbo_tomoko)です。 スタートアップバックオフィスのコミュニティ、SBO勉強会を運営しています。 2019年4月に書いた記事について、最近また多くの方に読んでいただく機会があったので、今はどう思っているのか改めて書いておきたいなと思います。 当記事は、バックオフィスが不在であるだろう主に起業時から社員数30名あたりまでの規模のスタートアップを想定しています。バックオフィス採用に悩

スキ
53