見出し画像

年賀状ならぬ、年賀動画をつくりました

ワーキングペアレンツのためのハイクラス転職サービス「withwork」です。

今年もwithworkユーザー様、クライアント様向けにちょっと特別感のある「新年のご挨拶」をお届けしました。今回はwithworkチームの温度感や人柄が伝わる形を模索し、年賀状ではなく「年賀動画」を制作。その裏側をnoteにまとめました。

最後に年賀動画サイトを掲載していますので、ぜひご覧ください。


withworkがお年賀コンテンツを作る理由


2023年から、withworkのユーザー様やクライアント様向けに、「リモートワークでも受け取れる年賀状を作りたい」という思いから、お年賀コンテンツを作るようになりました。

▼ 2023年にお届けした年賀状

卯年だけに「キャリアとライフの二兎を追う」
年賀状のデザインは上原さんのパートナーさん


「あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いします。」とメールなどのテキストで伝えるだけでは、何か物足りない。

人と企業をつなぐ我々だからこそ、人の温かみを大切にした年始の挨拶にしたい。そんなことを感じながら、制作をしました。


年賀動画の作り方


仮に「年賀動画、真似したい!」と思った人がいた時のために、簡単に作り方をまとめておきます。(各アプリの操作方法などはお調べください)

① 台本を作る

新年の挨拶だけでは、「温かみ」という観点で物足りないため、独自のコンテンツが必要でした。今回は、各人の年末年始の過ごし方と2024年の意気込みを「辰年」を絡めて話してもらいました。

年末年始の過ごし方は、帰省する人もいれば、自宅でゆっくり過ごす方もいたり、旅行や恒例のイベントがあるなど、意外と各家庭で多様な過ごし方があり、収録している方も面白かったです。

「辰年」に絡めたメッセージはぜひ年賀動画をご覧ください🐲

② 撮影する

動画に出演していただくみなさんのスケジュールを押さえ、zoomで撮影していきます。30分の撮影時間の中で、話す内容をその場で一緒に考え、リハをし、いざ撮影。動画の長さは1分ほどなので、撮影も意外とスムーズに終わりました。

台本があるので、それを読んでしまうことで目線が下や横にいかないように意識していただいたり、収録は12月ですが、見ている皆さんはお正月気分なので、できるだけ明るく話していただくなど視聴者の目線を意識したディレクションをしました。

③ 編集する

『Vrew』という動画編集アプリを使い、字幕をつけたり、沈黙や「あの〜」「えっと」などをカットしていきます。無料BGMでお正月っぽいものをダウンロードして使用させていただきました。


④ 完成動画をYouTubeで限定公開する

YouTubeに動画を限定公開でアップし、概要欄に各コンサルタントのプロフィールや紹介コンテンツのURLを記載。管理の目的もありますが、動画を再生リストのまとめておきました。YouTubeのアカウントをお持ちでない場合は、作成してください。

⑤ 動画を掲載するWebサイトをCanvaで作る

動画をどのように共有するか悩み、今回は特設Webサイトを作成し、そこに動画を埋め込むことで、見やすくしようということになりました。

さまざまなクリエイティブを作ることができるCanvaですが、なんと即席でWebサイトを作ることもできるんです。みなさん知ってましたか…!

ちょっと自由度は低いですが、シンプルだけど見やすいWebサイトにすることができました👏

アイキャッチの「辰」の字については、次の章でご紹介します。


お年賀コンテンツでこだわっていること


毎年注目していただきたいのは、干支の「書」。実は、withworkを運営するXTalent株式会社の代表・上原さん( @tatsuya39 )が書いています。学生時代に書道を嗜んでいたため、めちゃくちゃ達筆なのです。

20歳の頃の上原さん


ささっと書いているように見えますが(失礼)、めちゃくちゃ時間をかけて、さまざまな表現を模索しながら書いていただいています。そうして、辿り着いたのが年賀動画サイトに採用されている「辰」の文字です。(後ほど登場します。)

▼ちなみにボツ作はこちら

龍は完成度をあげきるのが難易度高かった by 上原
これはこれで凛とした佇まいで素敵

採用された「辰」は上昇していくような、堂々とした構えが素敵な一文字になっています。ぜひこちらも味わってください。

2024年も伝達(でん"たつ"🐲)する1年に


今年も本noteでは、withworkやXTalentが考えていることやユーザー様、企業様の声をたくさん「伝達」する1年にしていきたいと思います。

改めまして、新年あけましておめでとうございます🎍
2024年もどうぞよろしくお願いいたします✨

\ 年賀動画サイトを見る /


\ 少しでもこの記事が「好き」と思ったら…/

noteの♡マークはnoteにアカウントが無い方でも押せます。読んでいいなと思ったり、読み返したい、誰かにおすすめしたいと思ったら、ぜひ♡を押していただけると嬉しいです。



この記事が参加している募集

#オープン社内報

22,471件

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

Twitterで最新コンテンツ公開のお知らせをしています!ぜひフォローしてください!